top of page
検索
  • 執筆者の写真chizaitoastmasters

IP and R&D functions integrated with marketing


Wonderful food for thought for not only IP professionals but also all business people. We invited Tanaka-san, Head of IP, Yokogawa this morning. He shared his insights on corporate IP strategy. They say IP should be integrated with other business functions. All agree with it. But how? Interestingly, the IP division he leads is a part of Marketing Headquarters. So is the R&D function. As far as I understood, he utilizes this unique organizational structure in aligning IP strategy with entire corporate strategy. If it is placed under legal function, it is more likely to be defensive. The unique structure may help the IP division better align with business and marketing. Thank you, Tanaka-san!


知財専門家だけではなくビジネスに関わる全ての人に対する、素晴らしい考えるヒントをいただきました。本日は、横河電機の知財部門のトップである田中さんをお招きしました。企業の知財戦略に関する洞察を共有してくださりました。知財は他のビジネスに関わる機能と統合すべきであると言われます。誰もが同意すると思います。しかし、どうやって実現するのでしょうか。興味深いことに、彼がリードしている知財部門はマーケティングHQの一部です。R&D部門も同様です。私が理解した限り、彼は、このユニークな組織体制を活用して、知財戦略を全社の企業戦略に整合させています。もし知財部門が法務機能の一部であれば、ディフェンシブになりやすいでしょう。このユニークな組織体制のおかげで、彼の知財部門がビジネスやマーケティングとより整合的になっているのかもしれません。田中さん、ありがとうございました!

閲覧数:126回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page