top of page
検索
  • 執筆者の写真chizaitoastmasters

Real time use of AI tools


Patent work can be mysterious from the outside looking in. AI tools will probably democratize the patent world. We learned that from Tak Saito and Sam Davis. And we enjoyed the interactive discussion. Thank you! Here is my summary.


Traditional Search

  1. Patent attorneys find relevant documents and prepares a report containing many technical terms.

  2. Inventors just rely on the report.

  3. Management is not involved in patent procurement.

AI Search

  1. Patent attorneys can find relevant documents more quickly and share results with inventors on the spot.

  2. Inventors understand if and how they can obtain patents through communication with patent attorneys.

  3. Management can use the generative AI summary to determine if or what patents should be obtained.

特許の仕事は、外から見るとミステリアスなものです。AIツールはおそらく特許の世界を民主化するでしょう。私たちはTak SaitoSam Davisからそのことを学びました。インタラクティブなディスカッションを楽しみました。ありがとうございました!以下は私の要約です。


従来の検索

  1. 弁理士は、関連する文書を見つけ、多くの専門用語を含む報告書を作成する。

  2. 発明者は、その報告書を鵜呑みにする。

  3. マネジメントは、特許調達に関与しない。

AI検索

  1. 弁理士は、より迅速に関連文書を見つけ、その場で発明者と結果を共有することができる。

  2. 発明者は、弁理士とのコミュニケーションを通じて、特許取得の可否と取得方法を理解できる。

  3. マネジメントは、生成AIによる要約を利用して、特許を取得すべきかどうか、またはどのような特許を取得すべきかを判断できる。

閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page