top of page
検索
  • 執筆者の写真chizaitoastmasters

Small talk over coffee


We had a regular meeting last week. There, one prepared speaker gave us an "impromptu" speech. That prompted me to write this blog. A Toastmasters meeting has three parts: impromptu speech, prepared speech, and evaluation. Because English is a second language for Japanese, a prepared speech may be the most comfortable for those who has been a Toastmaster for one year or so. One of the benefits of Toastmasters is that we gradually get used to impromptu speech. Let's get out of our comfort zone or zone of "prepared speech" and enjoy thrilling impromptu speech! Be a master of small talk over coffee!


先週例会を開催しました。そこで、ひとりの準備スピーカーが「即興」スピーチをしました。その影響を受けて、このブログを書いています。トーストマスターズのミーティングは、即興スピーチ、準備スピーチ、論評の3つから構成されています。英語は日本人にとって第二言語なので、トーストマスターズに入って1、2年くらいは準備スピーチが最も安心できるかもしれません。トーストマスターズのメリットの1つは、少しずつ即興スピーチに慣れていくことです。心地よいゾーン、つまり「準備スピーチ」ゾーンを抜け出し、ドキドキする即興スピーチを楽しみましょう!そして、コーヒーを飲みながら自由自在に雑談できる人になろう!

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Contest

bottom of page