top of page
検索
  • 執筆者の写真chizaitoastmasters

Stunning English Communication

On March 27th, 2024, we conducted a regular meeting with 10 members.

Many members were extremely busy because it was the end of the fiscal year. But, this meeting was a stunning English communication opportunity as always.


First speaker shared valuable tips on how to overcome distraction. Overcoming distraction is an important key to success.

He recently moved to a smaller room and threw away things other than essential things. As a result, he can now focus on his work at home.

He shared things such as time management, turning off notifications, doing tasks one by one, self discipline and staying healthy


Second speaker shared the power of being an introvert.

He was annoyed with his introverted personality in his childhood days. He made tremendous efforts to be an extrovert. Then, he made it and he finally invited as many as 200 guests to his wedding ceremony.

He understands both being an introvert and an extrovert well. He feels being an introvert is not that bad and he shared several advantageous points of being an introvert.


Third speaker mentioned the importance of asking for help.

He emphasized that processes are usually not so important compared to results. And, he recommended asking for help to make it something. Asking for help might clash with our pride, but we don’t have to stick to our pride because results are much much more important than processes.

He shared his opinion with his experience in his university and Toastmasters.



2024年3月27日に10名で通常例会を開催しました。

年度末であるために猛烈に忙しいメンバーも多い中、魅力的な英語コミュニケーションの機会となりました。


最初のスピーカーは、集中力を高めるための秘訣を話しました。彼は最近より狭い部屋に引っ越し断捨離し、その結果、今は自宅でも仕事に集中できます。

時間管理、通知オフ、1つずつ作業をこなす、自制、健康維持などを集中力を高めるための秘訣として挙げました。


2番目のスピーカーは、内向的な性格の良さについて語りました。

彼は幼少期に内向的な自分の性格を嫌悪し、猛烈な努力を重ねた結果外向的な性格となり、自身の結婚式になんと200人ものゲストを呼べるほどになりました。

彼は現在内向的な性格と外向的な性格の両方を十分に理解しており、内向的な性格もそんなに悪くないと感じています。そんな彼は、内向的な性格の良さをいくつか共有しました。


3番目のスピーカーは、助けを求めることの重要性について語りました。

彼は、結果と比較したら大抵過程はさほど重要ではないことを強調しました。そして何かを成功させるために助けを求めることを勧めました。ただし、助けを求めることはプライドと調和しないかもしれません。でも、結果は過程よりもはるかに重要であるため、我々はプライドに固執する必要はありません。

彼は、大学時代やトーストマスターズでの経験と共にそのような意見を共有しました。


閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page